2012年4月4日水曜日

人魚伝説


原発で思い起こす映画がもう一つ。
84年にディレカンが公開した「人魚伝説」はそれはもうインパクト凄くて、、、。
物語は原発建設の犠牲となったある海女の復讐劇。 ラストで手当たり次第にモリを突き立てる彼女の様が、なんとも圧巻でした。
音楽が本田俊之、水中撮影が中村征夫、清水健太郎の悪役ぶりも見所です。